皆様こんにちは!茨城県筑西市の塗装会社、ライズペイントです!

「お家の壁を綺麗にしたいけどお金の余裕がない…」
「できることなら少しでも安く済ませたい!」などと思っている方はいらっしゃいませんか?

外壁塗装は気軽にできる金額ではない為、なかなか決心できない方も少なくないと思います。

そこでこの記事では、お得に外壁塗装ができるように補助金・助成金を受けれる条件や、申請手順をご紹介します!
ぜひ外壁塗装の検討にご活用くださいね!

補助金・助成金とは

ほとんどの場合、どちらも市区町村によって支給されるもので、
原則、返済する必要のないお金のことです。

では、2つの違いはなんでしょうか?
簡単にご説明します!

補助金

補助金は、市区町村があらかじめ予算を決め、補助金の応募受付を開始します。(年度はじめに募集されることが多いです!)
応募数が多いと早めに締め切りになったり、抽選などになる可能性があります。
応募後に審査が通らないと受けることができません。

助成金

対して助成金は、定められた一定の条件を満たすことで必ず支給されます。
締め切りに間に合わずに応募ができなくなったり、抽選が外れてしまったりといったことは無くなりますが、
補助金より金額が小さい場合が多いです。

支給額

支給上限額は10~20万円が一般的で、地域によっては30万円近くになることもあります!
「工事費用の10%(上限15万円)」などの条件付きで支給される場合がほとんどなので、
必ず上限額の満額を受け取れるとは限りませんので注意が必要です!

お住いの地域に外壁塗装の補助金・助成金があるか調べる

まずは、ご自分のお家が補助金・助成金を受けることができるのか確認する必要があります!
2つほど、どこで確認できるかご紹介しますね!

お住いの地域のホームページを確認

お住いの地域のホームページを検索して確認してみましょう。
「〇〇市 住宅 補助金」などと検索すると出てきますよ!
お住いの地域の役所窓口へ訪問や電話での確認もできるので、ホームページの内容がよく分からなかったら直接お話を伺うのも良いですね!

専用検索サイトで確認

上の画像をクリックすると、専用サイトへ飛ぶことができます!
お住いの地域や、支援分類など、該当するもの選んで確認してみましょう!

補助金・助成金を受けられる条件

補助金・助成金を受けとるには、いくつかの条件を満たす必要があります。
基本的な条件を4つご紹介しますね!

条件の例

◎着工前に申請を行うこと
◎税金の滞納がないこと
◎自治体が定めた業者に依頼すること
◎遮熱・断熱塗装を使用すること
以上が多く見られる条件となります。

地域によって様々な条件があるので、ご自分の地域はどのような条件があるのか必ず確認してくださいね!

補助金・助成金の申請手順

続いては、補助金・助成金の申請手順です。
「準備~受け取り」までの流れをご紹介します!

必要書類を用意し、自治体へ提出

補助金・助成金の申請には、申請書や住民票、塗装工事の見積書などが必要になってきます。
お住いの役所窓口で揃えたり、ホームページからダウンロードできる場合もあります。
見積書は業者にお願いして、はやめに貰っておきましょう!
全て揃ったら自治体へ提出します。

交付通知を受ける

提出した書類が足りなかったり、不備がないかの確認が済んだら交付通知が郵送で届きます。
2週間以上の時間がかかる場合が多いです。
毎日郵便のチェックをしてくださいね!

工事着工

交付通知が届いたら、いよいよ工事に移れます。
もし、工事範囲などの変更があったら変更の申し出が必要となります。
見積書と大幅な金額のズレがでないように注意が必要です!

工事終了後、完了報告書と助成金交付請求書を自治体へ提出

工事が完了したら完了報告書を業者から受け取り、助成金交付請求書と一緒に自治体へ提出します。
まとめて郵送で送る場合が多いです。

自治体による調査

自治体が、工事が実際に行われたかなどの調査が入ります。
現地に来る場合もあるようです!

補助金・助成金の振込

問題がなければ、補助金・助成金が指定した口座に振り込まれます!
調査終了後にすぐ振り込まれるのではなく、2~3週間くらい時間がかかります。
振り込みを確認して終了となります!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は外壁塗装をする際の補助金・助成金を受けれる条件や申請手順をご紹介してきました。

大切な住宅を守るためにも必要な外壁塗装ですが、あまりにも金額が高いと手が出ない…。
そんなときは補助金・助成金を使って、お得に外壁塗装をしてみましょう!

まずは、補助金・助成金が受けられるかだけでも調べてみてくださいね!