Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/diantspeed1/rize-paint.com/public_html/wp-content/plugins/essential-grid/includes/item-skin.class.php on line 1321

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/diantspeed1/rize-paint.com/public_html/wp-content/plugins/revslider/includes/operations.class.php on line 2854

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/diantspeed1/rize-paint.com/public_html/wp-content/plugins/revslider/includes/operations.class.php on line 2858

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/diantspeed1/rize-paint.com/public_html/wp-content/plugins/revslider/includes/output.class.php on line 3708
「フッ素塗料」での外壁塗装は良いこと尽くし?様々なメリットをご紹介! | 筑西市の外壁塗装・リフォームならライズペイント!

皆様こんにちは!茨城県筑西市の塗装会社、ライズペイントです!

突然ですが、皆様はフッ素塗料をご存知ですか?
最近では耐久性の高さをはじめ、良いところがたくさんあると注目を集めてきている塗料です!

一度は耳にしたことがある方もいらっしゃると思いますが、
フッ素塗料にはどのような機能があり、どのようなメリットがあるのか知らない方も多いのではないでしょうか?

今回の記事では、そんなフッ素塗料の様々なメリットやこんな方におすすめ!という内容をご紹介していきます!

フッ素塗料とは

まずはフッ素塗料とは何かをご説明します!
フッ素塗料とは、蛍石を原料としたフッ素を合成樹脂に配合した塗料のことで、簡単にいうと耐久性の高い塗料です。
高価な塗料ですが高性能なことが特徴で、大型施設などにも使用されている塗料です。

メリット

それでは早速、フッ素塗料のメリットをご紹介します!

耐久性が高い

まず1番のメリットは耐久性が高いことです。

下記はよく使われる一般的な塗料とフッ素塗料の耐年数です。
・アクリル 5~7年
・ウレタン 8~10年
・シリコン 10~15年
★フッ素 15~20年
こうして見てみると、フッ素塗料の耐久性が高いことがよく分かります。

フッ素塗料は大型施設の塗装にぴったりな塗料です。
代表的な建物ですと、スカイツリーやレインボーブリッジなどに使用されています!
それほど耐久性が認められているのです!

耐熱性が高い

2つ目は耐熱性が高いことです。
フッ素塗料の樹脂は、炭素とフッ素の結合が非常に強固なので紫外線での破壊を受けにくい特徴があります。
それに加え、塗装面に密着して剥がれにくくなる性質がある為、建物を太陽光や紫外線などの熱から守り劣化を防いでくれるのです!
ウレタンやシリコンなども遮熱や断熱などの機能がありますが、耐熱性の面で見るとフッ素塗料が1番耐久性に優れています!

親水性がある為防汚性が高い

次に防汚性が高いことです。

フッ素塗料には汚れが付着しづらい性質があります。
湿気が高いところでも藻やカビが生えにくく、雨染みなどが出来にくい為長い期間キレイに保つことができます。
仮に藻やカビが生えてきたとしても初期段階であれば水洗いで簡単に除去することができます。

湿気の多い地域や日当たりの良くない場所にお家が建っている方は是非取り入れたい機能ですよね!

防水性が高い

最後は防水性が高いことです。

屋根や外壁は雨風にさらされているので、積み重ねで家に浸水してしまう恐れがあります。
浸水すると建材が腐って内側が脆くなってしまったりと、とても危険です。
雨や雪が多い地域などは特に、防水性の高い塗料で安全なお家で暮らしたいですよね!

デメリット

たくさんのメリットがあるフッ素塗料でしたが、残念ながら1つだけデメリットがあります。

価格が高い

1つしかないデメリット、それは価格が高いことです。

・アクリル  1,400~1,600円
・ウレタン  1,700~2,200円
・シリコン  2,300~3,000円
★フッ素  3,800~4,800円

上記のように一般的に使用されるアクリル、ウレタン、シリコンに比べるとフッ素塗料は少々値が張ってしまいます。
塗料は、価格が高いほどグレードが高く耐久性も上がっていきます。
価格が高いということはより良い塗料である証ですが、金額を抑えたい人にはデメリットとなってしまいます。

フッ素塗料はこんな人におすすめ!

お次は”こんな人におすすめ!”というところにスポット当ててご紹介していきますね!
ご自分にあてはまるか、チェックしてみてください!

より長持ちさせたい

フッ素塗料はメリットでご紹介してきたように耐久性が高く、ウレタンやシリコン塗料に比べると性能が上回っています。
その為、一般的には10~15年ほどで塗り替えをしなければならない外壁塗装も、フッ素塗料なら15~20年ほどの塗り替えになるので
5~10年ほど長持ちすることになるのです!

外壁塗装は大掛かりな工事ですし金額も安くはないため、
そういった面倒ごとをなるべく少なくしたい方や、美観を長持ちさせたい方におすすめです!

コストを抑えたい

デメリットで価格が高いとご紹介しましたが、長期的に見るとコストを削減できる可能性があります。
何故かというとウレタンやシリコン塗料での塗装より、フッ素塗料での塗り替えの方がスパンが長くなるからです。

例えば、
シリコン塗料の耐年数が10~15年程度で1回100万円→3回の塗装でトータル300万円
フッ素塗料の耐年数が15~20年程度で1回130万円→2回の塗装でトータル260万円
フッ素塗料を使用した場合、トータル40万円浮いたことになります!

短期的に見ると高額かもしれませんが、グレードの高い塗料で耐久性があり長期的に考えるとお得に外壁塗装を行えることから、
長い目で見たときにコストを削減できた方が良い!という方におすすめです!

お手入れの手間を減らしたい

メリットでご紹介したように防汚性が高く、藻やカビが生えにくいフッ素塗料。
外壁塗装を行ったからと言って、次の塗装までに全くお手入れしないわけにはいかないですよね。

雨風の影響で泥汚れが付着したり、放置していると藻やカビが生えてくる場合もあります。
そんなときに、フッ素塗料だと初期段階の汚れなら水洗いで簡単にお手入れすることが可能です!

掃除道具を使って大掛かりなお手入れをしたくない、できるだけ楽にお手入れをしたい方におすすめです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は外壁塗装において重要な塗料、フッ素塗料についてのメリットなどをご紹介してきました。

スカイツリーやレインボーブリッジなどにも使用されているくらい高性能な為、
価格は高い塗料ですが、その分高機能で一般的に使用される塗料に比べてたくさんのメリットがあります!

また高価格ではありますが、長い目で見たときにコストを削減できる可能性があるなど、
デメリットもメリットに変えてしまうような、良いこと尽くしの塗料です!

外壁塗装を検討している方や塗料選びに迷っている方は、是非ご参考にしてみてくださいね!