Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/diantspeed1/rize-paint.com/public_html/wp-content/plugins/essential-grid/includes/item-skin.class.php on line 1321

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/diantspeed1/rize-paint.com/public_html/wp-content/plugins/revslider/includes/operations.class.php on line 2854

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/diantspeed1/rize-paint.com/public_html/wp-content/plugins/revslider/includes/operations.class.php on line 2858

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/diantspeed1/rize-paint.com/public_html/wp-content/plugins/revslider/includes/output.class.php on line 3708
外壁塗装でローンを利用するメリットは?ローンの種類をご紹介! | 筑西市の外壁塗装・リフォームならライズペイント!

皆様こんにちは!茨城県筑西市の塗装会社、ライズペイントです!

外壁塗装をするには大きな額の資金を用意する必要がありますが、
なかなかすぐには用意ができませんよね?
少しずつ貯金をして、外壁塗装用に資金を作っていく方もいらっしゃるかと思いますが
今回の記事では外壁塗装にローンを利用する際のメリットやローンの種類、注意点などをご紹介いたします。

ローンを利用するメリット

ローンというと住宅ローンなどが頭に浮かぶと思いますが、外壁塗装でもローンは利用できます。
外壁塗装でのローンを利用するメリットは以下の3つが挙げられます。
・塗装の時期を早められる
・費用を抑えられる
・資金を残しておける
現金一括で費用を支払うべきだと考えていた方も、ローンのメリットを知ることで考えが変わるかもしれません。

それでは、ローンを利用するメリットを詳しくご説明していきます。

塗装の時期を早められる

ローンを利用することで塗装の時期を早めることができます。

外壁塗装は多額の費用がかかりますが、その費用を貯金してある程度貯まった時に塗装をしようという考えの方もいらっしゃると思います。
しかし、その貯金している間も外壁は劣化していきます。
外壁は経年劣化や環境による変化が大きいため、貯金をしている年月の分も劣化が進みます。

ただし、ローンを利用することで「外壁塗装工事をしたい!」と思ったときに比較的すぐに工事ができます。

工事にかかる費用を抑えられる

上記のメリットと連動しますが、ローンを利用することで工事にかかる費用が抑えられます。
その理由は、外壁塗装が必要な状態を長く放置し続けると、より費用が膨らむからです。

例えば、外壁のひび割れをそのままにしていると、ひび割れが少しずつ広がっていきます。
塗装面の場合は、塗装が剥がれた部分から雨水などが浸水し建材を傷めるケースがあります。

すぐに対処すれば安く済ませられる工事が、放置してしまうことで数倍の費用がかかる・・・なんてことも。

ローンを利用し、早めに対処をすることで家が長持ちし、結果的に費用を抑えることにつながります。

資金を残しておける

ローンを利用すると、資金を残しておけるので安心です。
銀行の残高が一気に減ると不安に感じる方もいらっしゃると思います。
特に、お子様が進学を控えている、外壁以外の他の箇所のメンテナンスも必要などといった場合には、
貯金を一気に崩すのはちょっと気が引けますよね。
さらに、予期せぬ出費に備えるために、
できるだけ資金は手元に残しておきたいという考えの方は多くいらっしゃいます。
そこで、ローンを利用することにより
手元に資金を残せるので、万が一の備えを削る必要がありません。
そのため、現金一括払いで塗装工事を依頼する余裕があったとしても、ローンを検討する価値は十分あると思います!

ローンを利用するデメリット

ここまでローン利用をおすすめしてきましたが、メリットばかりではないことをお伝えしなければなりません。
何事においてもメリットだけではないということです!

下記のデメリットを理解したうえで受け入れられるかも考慮して、
ローン利用の検討をしましょう。

金利がかかる

ローンを組むと、金利が発生します。
「ローンを利用する=お金を借りる」です。
そのため、支援を受ける代わりに、基本的に金利を払わなければなりません。
しかし、外壁塗装は早めに対処をすることで、長い目で見ると工事費用を抑えることができます。
外壁の劣化を放置することで工事費用が膨らむことを考えれば、金利の負担は影響が少ないケースもあります。

審査がある

ローンを組むには、この先問題なく返済していけるかどうかの審査があります。
職種や収入など、人によってはローンを組むことが出来ない場合もあります。
完済時の年齢に条件がある場合も存在しますので、借り入れの条件も確認しておく必要があります。

返済計画を入念に考えておく必要がある

ローンの負担を分散することで、必然的に毎月の出費が増えます。

現時点での家計では問題なかったとしても、その状況が数年後も同じとは限りません。
どのくらいの金額であれば問題なく返済していけるかを慎重に計画を立てましょう。

外壁塗装ローンにはどんな種類がある?

外壁塗装に使えるローンといっても種類は様々です。
今回は4つの選択肢についてご紹介します。

住宅ローンの借入先

住宅でローンを組んでいる場合には、この借入先が第一候補となります。
住宅ローンの借入先であれば、すでに審査が通ったあとなので追加費用を借りられる可能性は高いです。

金融機関としても、借入金額を増やしてくれるのはありがたいことです。
場合によっては、優遇金利を受けられることも!

しかし、住宅ローンの中には外壁塗装に対応したローンがないこともあるので注意が必要です。

銀行

銀行からの借り入れには、「有担保ローン」と「無担保ローン」の2種類があります。

担保とは、返済できなくなったときに代償として備えておく建物や土地などのことです。
住宅ローンの場合は一般的に家が担保に設定されます。

信販会社

自分で信販会社を探してローンを組むという方法もあります。

信販会社のローンは手続きがスムーズで、審査結果も早くわかる点がポイントです!
会社によっては借入金額によってポイントが貯められるといったメリットもあるようです。

塗装業者に相談

外壁塗装業者によっては、ローン会社と提携している所もあります。
提携をしている場合は、手続きが比較的スムーズです。

ただし、金利や契約内容の確認は怠らずに!
契約内容をよく確認して納得のいく金利であれば、検討してみるのも一つの手です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
外壁塗装には大きな出費を伴うため、今回は外壁塗装でもローンが使えることと、
ローンのメリット・デメリットなどをご紹介してきました。

ローンを利用することで、工事までのスパンが早くなるため、将来的に余分なお金を支払わなくて済みますが
メリットばかりではなく、金利があるため総支払額が増えたり、審査があったりなどのデメリットも存在します。

自分たちにはどういった支払方法がベストなのか考えながら、
この記事を参考にローンについても知っておいていただけると嬉しいです。